2024.02.03

年齢に合わせた上品さ二つのダイヤが輝くジュエリー

二つの大きなダイヤモンドを使ってネックレスにリフォームいたしました。
BEFORE①BEFORE②

 BEFORE①は縦爪のネックレス。
バチカンも石枠も大きく、チェーンも太いものでした。
お洒落なお客様の雰囲気とは程遠く、古い印象が否めません。

BEFORE②はかわいらしいエンゲージリング。
磨けばこのままでも使えるかな~という感じですが、こちらは可愛すぎて若々しい印象。
ご結婚の時に贈られるものは、縦爪じゃないものの場合もデザインが可愛い過ぎるものが多くて、歳を重ねると似合わなくなるパターンが多いです。

今回はこの2つのダイヤモンドを使いました。
大きさもさほど変わりが無く、ペアにしてもおかしくないのでピアスに~と行きたいところですが、あえてのネックレス。

ピアスは落とす心配もありますからね^^;

出来上がったネックレスはこちら。

デコルテが綺麗なお客様でしたので、Y字タイプのネックレスにいたしました。
チェーンもお似合いになるものを合わせています。
フクリン留めのネックレストップでちょっとカジュアルダウン。
始めつや消しで行こう!というお話だったんですが、鏡面がめちゃくちゃ綺麗だったので急遽変更して、鏡面で納品させていただきました。

艶消しも鏡面もあとから結構どうにでもなる仕上げです。
次ちょっと飽きてきたり、年齢が上になってつや消しが格好良くつけこなせるようになるころに加工しなおしましょ~ということになりました。


ダイヤモンドが本当にきれいで♪
とっても贅沢なネックレスになりました。

石目は石枠にそれぞれ刻印入れてもらっています。
これで、あーダイヤモンドなんだな~っていうのがわかりますね^^


ちなみにこちらはCADの図面。
石枠の形状、実は上下で変えています。
着けたときのおさまりを考えての事です♪

優しい笑顔のお客様にぴったりのジュエリーになりました。
いつもお嬢様共々当店をリピートしてくださる素敵な方。
納品の際はとても喜んでくださりホッと一安心です^^
沢山お出かけに連れて行って下さると嬉しいな♪

ご予約

店舗・アクセス