今日はスタートの日

プラスリュクスデザイナーの加藤由子です。

今日は7月1日。
今年の後半戦が本日よりスタートです。

今年の1月に立てた目標があります。
・百貨店に出る
・今の自分、自分が持っているものを大切にし、精神的に強くなる

大きくこの2つが目標です。

まず一つ目の百貨店に出る。
これ、実は達成するのにどうしたらよいのかまったくわかりませんでした。

私には横のつながりがほとんどありません。
作家さん同士の交流も皆無ですし、どうすれば百貨店の催事に出れるのか全然知らない。

紹介してくださる方もおらず、、私は自分でどうにかしないとダメなタイプなんだろうな~なんて漠然と思ったり。

それがあるときお話しをいただいたんです。
ハンドメイドでアクセサリーを作り始めた当初から、私の様子を見てくださっていた方がおられ、その方からお声をかけていただき6月にようやく百貨店デビューです^^

あっという間の一週間。
大変でしたが、やれるだけのことはやったと思います。
お客様とお話しできた日々はとても楽しく幸せでした。

会期中、夏の出店のお声もかけていただきました。
ただ、家族のこと、息子のこといろいろ考えると、やりたい!だけで突っ走るのもどうなんだろ。。。と引っかかるものがありました。
よく考えて夏の出店は辞退させていただきました。

もう呼んでいただけないかもしれない。。。
ふとそんなことを思ったりもしましたが、家族を一番に考えて。と言ってくださった作家さんの言葉を受け取ることにしました。

そうこうしていると2つめのお話しもいただきました。
今度は違う方からです。
私よりも年上の女性で、デザイナーさんです。
もうすべてが完璧なんです。
世界観も、アトリエも、考え方も。

こんな風になりたいって思っていた自分の夢をそのまま実現されている方。
そんな方からのお誘いでした。

お話しをうかがったとき、ピンときました。
2つめの目標を達成するチャンスかもしれないと。

精神的に強くなりたい。
しなやかで、柔らかで、でも芯のある強い女性。

目標売上、その他もろもろ、今のままの自分では到底無理だと思います。
でも自分の持っているものを伸ばせば叶うかもしれない。
そこを見越して声をかけてくださったのかも。

絶対できる。私にはできる。

最近の口癖です^^

今まで一人で頑張ってきた。独りぼっちに孤独を感じるときもありましたが、これまで生きてきて一人で努力したことは必ず報われてるんです。
国家試験の時も、コンペの時も、一人で考えて努力したことは結果につながってる。

お声をかけてくださった方も、一人で考え行動してきた方。
そういえば、私が素敵だなって思う女性って、皆、自分の力で生きている。
絶対に言い訳しないし、愛情にあふれた女性。

そんな方から頂く作品や言葉は愛にあふれているし、心地よい。

人の持っているものばかり羨んでいた私ですが、今は違う。
自分が好きになったし、自分の持っているものがとてもいとおしい。

身に着けて心地よいと感じる。
そんな感情を持ってもらうには、作り手である自分がそうでなくては。

今持っているものを磨いて、ジュエリーを通して皆さまにも心地よさや愛をお届けしたいと思います。
手から生み出されるものには小さな魂が宿っている