【収納】天然石ビーズの収納方法

こんにちは!
デザイナーのおびかゆうこです。

今日は、ビーズ加工された天然石の私なりの収納方法をお伝えいたします。

ビーズの収納いろいろ

ハンドイドされている方、特にアクセサリー作りをされている方は天然石の収納に一度は悩んだ方も多いのではないでしょうか。

私はその一人です。
頑張って仕入れたキラキラの天然石。
雑に扱うと割れてしまうし、一粒が小さいとどこかに飛んで行ってしまうことも。

・ケースが5個重なったスタッキングビーズケース
・アルミのティンケース
・薬のケース
・・・

使いにくい、見にくい、探しにくい、すぐに蓋がひらく入りきらない。などなど、まとめて購入しては処分の繰り返し。
たくさん失敗をしました。

やっと見つけたビーズの収納ケース

紆余曲折してようやくたどり着いたのがこちらのケース。

大きなケースの中に、蓋つきのケースが収納されたシンプルなデザイン。
8クリアケースの中に小さなラウンドケースが収まったタイプです。
こちらは30個小さなケースがはいっているので、主に2.0ミリ~4.0ミリくらいまでの天然石やパーツを収納するのに使用しています。
高さがあるので、意外とたくさん入ります。
ボタンカット一連くらいでしたら1ケースに収まるかと思います。

9こちらはケースが24個収納されたタイプ。
少し大き目の天然石を収納するのに使用しています。

ケースはこの2サイズを使い分けています。
重ねて置いたときに綺麗に見えるからです。

あと、私が使っているものは蓋とケースの底の角が丸くなっているので手に持った時にとてもなめらか。
そこも気に入っている点です^^

一目でどこに何があるかわかるので、イベントでオーダーを受けるときはこのままお客様にお見せしています。

天然石の分別

天然石は色わけしています。
無作為に入れておくと、探すのに時間がかかるからです。
自分で何かしらパターンを決めて収納したほうがわかりやすいし、すぐに取り出せます^^

一粒しかないものも1つのケースに入れるようにし、名前がややこしいものは小さなメモを入れています^^
また、連で購入したものは、なるべく連の状態のまま保管しています。
色のグラデーションをつけていることが多いので、連のまま保管しておけば、そのままグラデーションを使えるからです。

天然石はこのままデスクの上に置いています。
いつも使うものなので、すぐに取り出せるように。

どんどん増える天然石。
増えていっても楽天ですぐに購入でき、お安いのでここ2年ほどずっとこのケースを愛用しています。

天然石ビーズ収納のポイント

1.一目でわかるように収納する
2.自分でパターンを決めて分別する
3.ケースは同じものをそろえる
4.グラデーションのものは連のまま保管

これお勧めだよ~っていうケースがありましたら是非教えてくださいね♪

草不定期にお届けします。
詩喩花のメルマガ【写真で綴るウェブのお手紙】
ご登録はこちら♪
写真で綴るウェブのお手紙フォトレター

詩喩花jewelry worksメニュー一覧

着け心地にこだわった毎日身に着けたいジュエリーDigne(ディニュ)
エレガントでアンティークなたたずまいFlux
厳選した美しいカラーストーンジュエリーBell coloris
私のお守りにしたいお誕生石のブレスレット
オーダーメイドのご依頼・サンプル
お問合せ
インスピレーションやお得な情報を配信中
写真で綴るwebのお手紙フォトレターサンプル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)