アトリエ完成しました(1)

ついに、待ち望んでいたこの日がやってきました^^
アトリエ、完成~!!!

9月の中旬くらいから、なんとなく、アトリエをどうにかしたいな~なんて思い始め、大学の友人たちが来たときに、「男の部屋みたいやな!!」と大笑いしたのをきっかけに(笑)わたくし、一念発起っ!

しかし、こんなに苦しい道のりになるとは思ってませんでした。
吟味して集めて使っていたケース類を全部処分することになったのですから。

苦しくて手放せなくて何度か泣きましたが、「ステップアップ」という言葉をいただいて躊躇がなくなり、そこから一気に進みました。

海外のサイトや、雑誌をひたすら見て、いいなと思ったものをストック。
今ってすごいですね!Pinterest様様でした。

その中から、アートギャラリーみたいなアトリエにしたい!
という思いがふつふつと湧いてきて、新築の壁にブスブス穴をあけまくり(笑)アートや額を壁に掛けるスタイルに。
ジュエリーもアートのように壁に掛けてディスプレイしています布張替え真っ最中。
季節に合わせて変えれたら楽しいな~なんて思っています^^

彫金デスク周りここはアトリエのすみっこ。
乱雑になっている写真をお片付けのプロの方に見て頂いて、私の癖を一発で判断してくださり、自分としては有効ボードに工具を引っかけようかな~なんて思っていた事を、彫金デスクと同じ高さの棚のほうが使い勝手が良いと教えてくださって、父に棚を作ってもらいました。

一番下の段に、どうしようかと迷っていたファイルボックス12個が収まっています。
税金関係の書類や、参考書、紙類諸々が入っています。
真ん中の段は、彫金デスクが乱雑になって来客がある時の物の一時避難場所。
死角になって見えないので、とりあえずそこに放り込んでおけば見えるところはいつでもピカピカです^^

確かに、私は、引っかけるというワンアクションがすごく苦手みたい。
何気なくいつも、そこらへんにポンと置く行動をとっています。
だから、この指摘は本当にすごいなって思いました!
めちゃくちゃ使いやすい作業スペース。
自分だけのオリジナルです^^

棚のディスプレイはじめ、この棚には無印良品のポリプロピレンのケースがドーンと入っていましたけど、全部撤去。
人の目線、視線がどのように動くかを教えてもらって、機能重視からデザイン重視へ。
籠や気に入った入れ物を使って収納するスタイルに変えました。
写真に撮るとわかりやすいのですが、まだまだ改善の余地ありの場所です。

一番下の段は、お勧めしてもらった収納ボックスを購入しました。
無印の木製の収納で、かわいくてお気に入りです^^
プリンターの存在感が結構激しかったので(笑)ひとまず布をかけて目隠ししています。

なんだか長くなりそうなので、続きはまた次にします♪
11月からアトリエの運営方法を決めていこうと思っていろいろ考えていましたが、少しずつ考えがまとまってきました^^
ただ、自宅ということもあり、夫や子供も生活している場所なので、完全予約制とさせていただこうと思っています。
そのことについてもまた次に書きたいと思います!

詩喩花のオンラインショップはこちらから≫
草
不定期にお届けする詩喩花のメルマガ。
メルマガご登録の方のみのお得な情報をお届けいたします♪フォトレターバナー

13
サロン兼アトリエ定休日 水曜日・日曜日
営業時間 10時~17時
※ご予約時間は約1時間半とさせて頂いております。

場所 大阪府吹田市
JR京都線千里丘駅下車 徒歩20分の一軒家
ご予約をしてくださった方のみ場所の詳細をお知らせいたします。

お支払い方法 クレジットまたは後日お振りこみ
ご予約方法
以下をご記入の上下記フォームよりご予約くださいませ。 ご予約は2日前まで承ります。
1.名前(フルネームでお願いします。)
2.当日ご連絡がつくお電話番号
3.ご希望の日時(第三希望まで)

ご来店ご予約フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

当日ご連絡がつくお電話番号 (必須)

第一希望 (必須)

第二希望 (必須)

第三希望 (必須)

メッセージ本文

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)